mcAccess-e|中央電子サービス

mcAccess-e 携帯無線機

mcAccess eの無線機 『携帯無線電話装置 EK-6175A』

情報は常に最新であること。

状況を把握し、「判断・行動・対処」を速やかに行うための信頼アイテム!

手のひらサイズのハンディータイプ!
災害に強く、一斉同報通信可能、定額料金制、
全国エリアで使用可能な大活躍『mcAccess e』の無線機です。

高い防水・耐水性能を備え、防災・BCPでの通信確保にも最適です。

『mcAccess e EK-6175A』の4つの特徴

img_mcaccess-e01.jpg【Point 1】コンパクトなボディに凝縮
車載移動局で高い評価をいただいている mcAccess e の移動局を、体積300cc・重量360gに凝縮。
機能や使い勝手、全国で使用できるサービスエリア、そして無線通信の命である出力も自動車用移動局と同等の2Wを確保しました。

Point 2】高い防水性能
災害時や、自動車を使用しないアウトドアフィールドでも利用できる防水性能。
水深1mに30分水没していても内部に水が浸透しないJIS保護等級7防浸形に相当する耐水構造。
降雨・降雪の中でも、水辺の作業でうっかり水没するようなケースでも安心です。

Point 3】安心のバッテリーライフ
大容量リチウムイオンバッテリーの採用で、最長約18時間の使用が可能(送信1:受信1:待受18の割合での使用例)。
業務が長時間にわたる場合や、災害時で電源の確保が困難な場合でも安心です。

Point 4】電話タイプの通信モードにも対応
電話のように「もしもし、はいはい」と対応かのうな複信通信に初対応。
プレストークだけではなく多彩な通信方法を利用可です。
※複信通信には一般財団法人移動無線センターの付加サービス(複信利用)に加入頂く必要があります。

業務時に連絡を取る際や災害時など、様々な場面で活躍します。

車の移動局、オフィスの指令局とネットワークすることで活躍の場が広がります。

★災害時や緊急時の屋外活動用に

★広域イベントでの連絡用に

★車両から降りて作業する際に

★海上や船舶で利用する際に

★バス、タクシー等での地上係員との連絡に

★災害時や緊急時の予備無線機として

★非常通信ネットワークの社員配置用として

★外部マイク・アンテナを接続し簡易車載機として

携帯無線電話装置 EK-6175A の仕様

■外形寸法: 58mm(W)x35mm(D)x149mm(H)
■送信出力:  2W(許容差+20%、-50%)
■受信感度:  6.0dBμV以下(BER=1%)
■変調方式: π/4-QPSK 
■質量:  約360g 
■容量: 約300cc 
■運用可能時間: 通常モード設定時 約18時間
<送信1:受信1:待受18の割合での使用例> 
■製造: パナソニック(株) 
■オプション: 電池パック、充電器、小型アンテナ、ソフトケース、
防水型外部スピーカーマイク、イヤホン、タイピン型イヤホンマイク、アンテナ